皮膚病について

ペットたちに多い皮膚病

ワンちゃん、ネコちゃんが毎日をより快適に過ごせるように。

ワンちゃん、ネコちゃんもアレルギーが起こることがあります。

ペットにアレルギー反応を引き起こす物質はアレルゲンと呼ばれ、花粉・かび・動物の毛・ハウスダスト・ノミ・食べ物など、数多くのものがあります。

このアレルゲンの種類によって、アレルギーの現れる時期は異なり、花粉なら春・夏に多く、食べ物などは年中…というようになります。

さらに、複数のアレルゲンによって、よりアレルギー症状がひどく出てしまうということもあるのです。

人間の場合は、鼻水が出たりしますが、イヌの場合、一般的な症状は強烈なかゆみを伴う皮膚症状です。ネコは人間と同様に呼吸器症状が現れます。 よく体を掻いたり、足をなめたりかんだりしている子はもしかするとアレルギー症状が現れているのかもしれません。

病院にも、アレルギーで悩んでいる子達が多く来ています。症状によって、内服でよくなったり、シャンプーを変えることで改善されたり・・・とアレルギーに対する治療方法はさまざまです。

ワンちゃん、ネコちゃんが毎日をより快適に過ごせるようにしてあげたいですね。