避妊・去勢手術

安全な手術のために

◆ 気管挿管
呼吸が止まった時に、速やかに人工呼吸を開始できるように、気管にチューブを入れておきます。


◆ 血管確保
血管に細いカテーテルを入れておきます。手術中に緊急処置が必要になったときは、そのカテーテルを通して、必要な注射などを行う事ができます。
また、カテーテルを利用して、手術前から手術後まで静脈点滴を行います。


◆ 術前検査
出来るだけ麻酔のリスクを下げるために、手術前に血液検査・レントゲン・心電図などの検査を行います。
必要な検査は動物の種類や年齢などにより異なります。

◆ 手術当日、ご来院までのご注意
・手術の当日の朝ごはんは絶食してください
・朝7時以降は水を与えないでください

◆ 手術当日の流れ
去勢・避妊手術の当日は予約時間にご来院ください。
お迎えのお時間は、男の子・女の子によって異なりますのでご確認ください。
男の子は翌日、女の子は翌日~翌々日のお迎えになります。